マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

それからの三国志 あらすじと100万人の三國志のコラボ

 - 三国志

コラボイベントの情報です!

【それからの三国志】と『100万人の三國志』『100万人の三國志 Special』がコラボすることになりました(^^)/

【それからの三国志】は諸葛亮の死後を舞台に、蜀を支えた姜維を主軸にした書籍で、『100万人の三國志』『100万人の三國志 Special』はソーシャルシミュレーションゲームになります。

スポンサーリンク

【それからの三国志】のイラストカバーに諸葛亮と姜維!

2月15日より、文庫本「それからの三国志 上 烈風の巻」「それからの三国志 下 陽炎の巻」のカバーが『100万人の三國志』シリーズに登場する諸葛亮、姜維のイラストが使われています^^

これは見ただけで、コーエーのイラストとわかるような内容です(^_^)

まずは、【それからの三国志】のあらすじを説明!

コラボについては、その他にいろいろあるのですが、まず【それからの三国志】のあらすじをお話ししましょう!

それからの三国志というのは、五丈原の戦いで名軍師の諸葛亮が亡くなって、各英雄たちが登場して晋という国が出来上がるんですけど、蜀魏呉には様々な戦いが繰り広げられます。

蜀では姜維が陣頭指揮をとっていくわけですが、魏の司馬懿が徐々に権力をもち魏を掌握するようになります。そして、姜維と司馬懿とその子の兄弟、司馬昭・司馬炎が姜維の北伐を遮ります。

スポンサーリンク

その後、逆に蜀に攻め入り、蜀を滅亡に追いやっていくというあらすじになってきます。その頃、呉も孫権後の後継者が暗愚で衰退し、呉も魏に滅亡され、司馬炎が新しく晋という国を作っていくというのが、おおまかなあらすじです。

横山光輝三国志や吉川栄治三国志など、蜀を中心に話を書いている作品が多いので、蜀ファンが多いと思いますし、私も蜀ファンです。

なので、読んでいると辛い部分もあるのですが、その中にも鄧艾(とうがい)、鍾会(しょうかい)、夏侯覇(かこうは)など様々な武将が登場します。

色んなコラボ特典!

それで、あらすじからコラボ内容に話をもどしますと、『100万人の三國志』ではログインボーナスとして、【それからの三国志】で登場する武将が出てきます!

逆に、【それからの三国志】についてはさきほどのカバーの話と特典文庫カバーがプレゼントされます。

この特典カバーは結構かっこいい感じなので、もらっておくといいと思いますよ(^o^)

【それからの三国志】を読んで、より深く三国志を知ったり、ゲームを楽しんでみましょう(^^)/

 

あと、ご興味があれば、以下もご覧くださいね。

三国志が好きな理由

スポンサーリンク

  関連記事