マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

劉備徳子 曹司操 孫市権って?※劉備徳子は静かに暮らしたい

 - 三国志

三国志をモチーフとしたフィクションは、結構多く出ていますが、今回紹介したいのは、少女マンガの『劉備徳子は静かに暮らしたい』です^^

三国志をモチーフとしたフィクションに関しては、賛否両論いろんな意見があるのですが、私は結構好きだったりします。

スポンサーリンク

三国志ファンはあまり怒らないで!

まあ、いろんな形で描かれるので、好きな武将が女の子になっていたり、全然別キャラで描かれていると、感情移入できないのはもちろん、不快や怒りを覚える方もおられるでしょう(^^;)

ただ、三国志を別の角度で見るという意味では、それはそれでありなのかなと思います。

劉備徳子 曹司操 孫市権が登場

今回の『劉備徳子は静かに暮らしたい』は、劉備が生まれ変わって女子高生になったといった設定です。他に、曹操は生徒会長の曹司操(そうじ・みさお)、孫権は貿易会社の令嬢・孫市権(まごいち・はかり)になっています(^^)/

スポンサーリンク

『劉備徳子は静かに暮らしたい』はどんな感じの話?

単純に三国志メンバーがでてくるというわけではなくて、三国志の話を引き継ぎながら展開している所が、他の作品とは違うところでしょう(^_^)

多くの場合は、キャラは使っているけど全然性格などは違っているというのはあるのですが、この『劉備徳子は静かに暮らしたい』は女子高生になったらどうなるだろうという点で描いているのが違いますね。

他の武将は、女性だけでなく男性になっている者もいます!

この劉備徳子が現代の社会に溶け込んでいるのか、読んでみてみるのも面白いのではないでしょうか(^^)/

三国志について、また新しい発見をするかもしれませんよ。

 

あと、ご興味があれば、以下もご覧くださいね。

三国志が好きな理由

スポンサーリンク

  関連記事