マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

諸葛亮の性格分析

 - 三国志

諸葛亮の性格分析について記載したいと思います(^^)/

諸葛亮の性格について

諸葛亮は丞相になると、民衆を治め、踏むべき道を示して、官職を少なくしたと言われています。

また、公正な政治を行い、信賞必罰を旨として、仇があったとしても功あるものは賞を与え、身内であっても、法律を犯した者は罰したので、諸葛亮を敬愛されていました。

政治力に優れ、春秋時代の管仲、漢のショウ何といった名相に匹敵すると陳寿は評しています。

スポンサーリンク

また、愚直にも先帝の遺志を全うするのみを考え、常に清貧、潔癖、平等に努めていたといわれています。

まとめ・性格分析

まとめると、常に質素高潔を保ち、信賞必罰を重んじた政治家で、民に慕われているような性格だったことが分析できます。

 

なお、三国志に興味のある方は、こちらもご覧ください。私が三国志が好きな理由を掲載しています。

三国志が好きな理由

スポンサーリンク

  関連記事