マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

名探偵コナン 灰原の由来は?

名探偵コナンで、幼児化された灰原哀。

幼児化されたものの、コナンと同様、頭脳は明晰でいつも活躍していますよね。少し、毒舌が気になるところはありますが、それも灰原の魅力の一つです。

その名探偵コナンの灰原の名前の由来について調べてみました(^^)/

灰原の名前の由来

命名者は阿笠博士で、「コーデリア・グレイ(グレイ=灰)」と「V・I・ウォーショースキー(I=あい)」を組み合わせてできた名前みたいです。

スポンサーリンク

最初は「愛」にしたかったみたいですが、本人の希望で「哀」になったようです。

本人もピスコによる監禁状態から脱出する際、「まるで井戸からはい上がったコーデリアね」と話していることから、名前は気に入っているようです。

こういった名前の由来があるのも、この名探偵コナンの作品の面白い所ですね^^

今後も、灰原の活躍に期待したいところです。

 

なお、名探偵コナンにご興味のある方はこちらもご覧ください。

名探偵コナンの魅力

スポンサーリンク

  関連記事