マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

キセキの世代の能力名は?

キセキの世代とは?

部員数は100を超え全中3連覇を誇る超強豪校の帝光中学校バスケットボール部。

その輝かしい成績で特に最強と呼ばれ、無敗を誇ったチームメイトがいた。

それは10年に1度と言われるぐらいの天才で、その天才が同時に5人もいたことから、

「キセキの世代」と呼ばれるようになった。

だが、強すぎることから、次第に対戦校に対し敬意を払わなくなり、「キセキの世代」はバスケットで支配するようになる。

キセキの世代の能力名

黄瀬 涼太(きせ りょうた):
抜群のスポーツ選手で、一度見た相手の技を即座に再現できる「模倣」の技術を持つ。

「模倣」した技は、もとの選手の技をも上回る力を持つ。

ただ、同じキセキの世代の青峰に1on1で勝てたことはなく、「模倣」できなかった。

しかし、因縁の灰原と対戦した時に青峰のプレイススタイルを模倣。

「完全無欠の模倣」を習得する。

緑間 真太郎(みどりま しんたろう):
「キセキの世代」随一の3Pシューター。

コートの半分ぐらいから3Pシューターを決める恐ろしい技術の持ち主。

その後も研鑽を重ね、コート全域から放たれる一撃必中の「超長距離3Pシュート」をも習得する。

青峰 大輝(あおみね だいき):
「キセキの世代」のエース。

「型のないバスケスタイル」が持ち味で動きが読めず、DF不可能の点取り屋(アンストッパブルスコアラー)と呼ばれる。

ゾーンにはいることもあり、ゾーンに彼が入っているときはさらに止めることは不可能と化す。

スポンサーリンク

紫原 敦(むらさきばら あつし):
肩まで伸ばした長髪と並外れた体格が特徴。身長が非常に高いため、他のプレイヤーを寄せ付けない。

一撃必殺のダンク「破壊の鉄鎚」をもっており、ゴールポストごと叩き折るほどの力を有している。

赤司 征十郎(あかし せいじゅうろう):
帝光バスケ部の元主将で、「キセキの世代」の筆頭格。

非常に広い視野と優れた判断力に加え鋭敏な反射神経を持ち、ゲームメイクに秀でている。「天帝の眼」によって、1on1において絶対的な優位性を持っている。

徹底した勝利至上主義者である。

キセキの世代の性格

キセキの世代の5人は、すべてバスケットボールを見下している傾向がある。だが、個人によってその差は微妙にある。

黄瀬 涼太:
どちらかといえば、面白ければいいという感覚。勝利至上主義者には違いないが、そこまでむき出しで向かってくるタイプではない。

緑間 真太郎:
自分の技術向上を絶えずはかっている。点が入れられるならば、相手の心が折れようが徹底的に点を取りに行く。

青峰 大輝:
エースではあるので点を取りに行くか、大差が開き相手にやる気がなくなった途端、こちらもやる気がなくなる。黒子テツヤとは比較的仲がいい。

紫原 敦:
バスケを「でかさと破壊力があるやつが勝つ欠陥競技」と認識しており、バスケに情熱を持つ者たちに激しい嫌悪感を表す。あまり本気で試合することはない。

赤司 征十郎:
徹底した勝利至上主義者であり、バスケットで相手を服従させることを良しとしている。日本屈指の名家の一人息子であり、負けは許されない家庭で育ったため、このような性格となった。

スポンサーリンク

  関連記事