マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

高速バスの座席で安心して寝れる?あるある話!

この前、夜行バスのニュースを見ていたら、そのほかに気になるニュースがあったのでご紹介しますね^^

これは夜行バス・高速バスのあるある話です!

「夜行バス比較なび」を運営している株式会社LCLが、バスの利用者から「高速バスあるある」を1月に公募しました。

面白い作品があったので、最優秀賞と優秀賞を!

スポンサーリンク

高速バス 座席あるある

最優秀賞
「消灯後、しずかーに迫る前の座席。」

優秀賞
「倒していいですか、いいですよ、でもそこまで倒されると辛すぎる。」
「隣が空席だった時の当たり感。」

高速バスの寝るときなどのあるある話ですね^^

前も後ろも安心して寝れる?

夜行バスは後ろの方が寝てるかもしれないので、座席を倒していいか聞きづらい時もありますよね。そうすると、後ろの人は、静かに前の座席が迫ってきて、安心して自分の座席で寝れないですよね(^^;)

スポンサーリンク

こんな面白い作品がたくさんありました。

一番好きなのはコレ!

しかし、私が一番好きだったのは、「なんなら通路で寝たい。」ですね!!

確かに通路の方が座席に比べたら、平らですし広くて寝れるかもしれません(^o^)

まあ、邪魔で他のお客さんに迷惑で極まりないですけど・・・

ただ、寝られたら寝てみたいという気持ちはわかりますよね(^^;)

高速バスは、座席の倒しを気にされる方が多いので、この辺のところなんとかなったらいいですよね。

乗車時間が長いので、寝れるかが重要

高速バス・夜行バスは長い時間乗車するので、やっぱり安心して寝れるというのが重要になってきますよね。

新幹線や飛行機なら、乗る時間が短いので、まだ我慢できるんですけど、夜行バスではじっくり寝たいですね(-_-)

なお、寝るときには今のような話を思い出して、少しでもリラックスして寝てみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

  関連記事