マホビ!

マホビ!で役立つ情報をキャッチ

JAL 仕事の効率化にカーシェアリングカーを利用!

JALは整備士の作業効率化に向けて、カーシェアリングによく利用されている1人乗りのEV(電気自動車)「COMS(コムス)」を空港内に配置することを決めました。

整備士の空港内の移動として使われるようです(^^)/

スポンサーリンク

JAL整備士の仕事効率化にバッチリ!

小型なので、狭い所でも移動しやすく、駐車場所をあまりとらないので、効率化に役立つようです。

一般の私たちは空港の滑走路やその近くを歩いたり、移動することはほとんどないですが、空港内ってほんと広いですよね(^^ゞ

その空港内をJALの整備士さんは移動しないといけないので、大変だと思います。

こういった車があると、移動がしやすいですし、作業効率化につながるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

思っていない使われ方?企業内カーシェアリング

このカーシェアリングとして使わることが多い、「COMS(コムス)」はトヨタ車ですが、トヨタや生産企業が思っていないところで、使われるって結構あるんですよね^^

公道に使うことを主に想定していたと思うのですが、空港内で使われることもあるんですね。

生産企業やサービス提供企業が思ってもいない使い方と言えば、一昔になりますが、ポケベルですよね。番号だけでコミュニケーションをとるという、ユーザー間の発想が使用を広げていきました(^^)/

ユーザーや利用者がいろいろ使用用途を考えていったりするので、生産企業やサービス提供企業はそれに応えられるような対応をしていくことが望まれると思います。

スポンサーリンク

  関連記事